てぶらdeボックス


とりあえず、案内ページの概要を記載しておきますが、当サイトの内容はあくまで参考としてください。実際には店舗にお尋ねください。

イケアのてぶらdeボックスの案内ページ

「手ぶらdeボックス」とは雑貨・小物類を990円という全国一律料金の宅配便で送ることができるサービスです。

宅配便サービスは、机、書棚等の比較的大きな商品等を配送するサービスですが、こちらは段ボール箱にポンポンと入れられるような比較的小さなものが対象のようです。

梱包は、自分でしなければなりません。

てぶらdeボックス

〇 利用の流れ
・1階の宅配カウンター前にあるボックスを使い、ラッピングカウンターで商品を梱包します。
・宅配カウンターで、料金を支払うと配送伝票を渡してくれます。
・その伝票に必要事項を書き、ボックスに貼り付けて、宅配カウンターの担当者に持って行きます。すると伝票の2ページ目をくれますので、控として持っておいて下さい。

〇 配送できるもの
・フラットパック商品で3辺、縦と横と高さの合計が、梱包後160cm未満、重さ30kg未満のものになります。
・手ぶらdeボックスのサイズは40cm x 40cm x 30cmと、50cm x 50cm x 60cmの2種類があります。
イケアのスタッフが梱包してくれるのではなくて、自分で梱包をする必要があります。

〇 配送できないもの
・割れ物、例えば鏡、食器、鉢、花瓶などや、植物、食品は配送できません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ