コーヒーテーブル&サイドテーブル


リビングの中でソファの前に置かれるのがコーヒーテーブルと呼ばれています。

主にコーヒーや紅茶を飲むときに使用されるのも多いのでしょう。

かなり低いテーブルですのでローテーブルと言うこともあります。

サイドテーブルとは、ソファや椅子の横に置く、補助用の小さなテーブルのことを言います。

サイドテーブルは、高さがやや高く、照明器具や灰皿などを置くために用いられています。

サイドテーブルは、「脇テーブル」、「エンドテーブル」とも呼ばれています。

便利なイケアのコーヒーテーブル一覧リスト

便利なイケアのサイドテーブル一覧リスト

HEMNES コーヒーテーブル
ナチュラルなテイストの無垢の材料を使っています。

テーブルの下にマガジンや雑貨等を置くことができる棚がありますので、机の上がごちゃごちゃせずにキレイにできます。

HEMNES/ヘムネス シリーズですから、このシリーズの家具とバランスよくコーディネイトすることができます。

HEMNES コーヒーテーブル グレーブラウン

LACK コーヒーテーブル
HEMnesシリーズのコーヒーテーブルに比べると格段に安いコーヒーテーブルです。

テーブルの下部に棚をつけることができますので、散らかりがちなテーブルトップがスッキリと出来ます。

HEMNESのように無垢材ではなく、イケアお得意の材料、パーティクルボード製ですが、狂いも生じず耐久性も抜群です。

LACK コーヒーテーブル

NORDEN サイドボード
バーチ無垢材の天然素材でできています。

無垢材のために相当な重量があります。

天板の下に引き出しが2個、その下に棚が2個もあるために、天板の上のものや手近においておきたいものを収納できるために、天板の上はスッキリとさせることができます。

NORDEN/ノールデン シリーズの商品とコーディネイトができますので、インテリアに統一感が出ます。

より安定性を出すために、組立後2週間たったらネジを締め直す必要があります。

NORDEN サイドボード

HOL サイドテーブル
無垢の材質で天然の素材です。

アカシアの無垢材で、下部には繊維板が使用されています。

すのこ模様ですので、中に何が入っているのか見ることも可能です。

天板の下に便利に使える収納スペースがありますが、容量が大きいために相当使えます。

自分で、オイルフィニッシュ、ワックス、ニス、塗料、ステインなどを塗ると、見栄えも良くなり、おまけに上部になり、手入れも簡単にできるようになります。

HOL サイドテーブル

STOCKHOLM サイドテーブル
上部の天板は強化ガラス製です。

天板の下には、開放タイプの収納できるスペースがあります。

天板が強化ガラスのため、取り扱いには十分注意が必要です。

縁のほうが欠けたり、天板表面に傷が入ると、瞬間的に割れることがあります。

ただし、強化ガラスのため、割れたとしても、自動車のフロントガラス同様に鋭い切り口にならずに小さな粒上になりますのでその点では安全です。

引き出しは、高級素材のオーク材で繊維板も使われています。

スタイリッシュなデザインですので、インテリアにも最適です。

STOCKHOLM サイドテーブル

ISALA サイドテーブル
z全体的にクラシックな感じのするデザインのサイドテーブルです。

天板は、繊維板にアクリル塗装をしたものですが、脚の部分はハードウッドの無垢材を使用しています。

天板の下に、雑誌等を入れることができる棚が付いていますので、天板に置きっぱなしにしがちのものを収納でき天板周りをスッキリと片付けることができます。

重量が15kg程度ですから、家の中を持ちまわることも可能です。

ISALA サイドテーブル

サブコンテンツ

このページの先頭へ