KBCの「アサデス。」でイケア。売れに売れまくった商品は?


おとなのオンナTV

今日、7月11日(水)のKBCの朝の地域情報番組「アサデス。」の「おとなのオンナTV」のコーナーで「話題のお買い物スポット 徹底解剖」としてイケア福岡新宮の特集がありました。

視聴者の印象としては、「安い」、「カワイイ」、「日本にはない色」、「北欧のパステル調」、「癒される」、「行くだけで気分転換になる」と言ったキーワードがあります。

絶対ハズさないお買物スポットだそうです。

イケアとは、スウェーデン発祥の家具販売店です。世界40カ国に330店以上展開しており、その規模は家具販売店としては世界最大です。

サッカーグラウンドが優に6面は採れるおよそ三万平米の巨大2階建てフロアーには、目を疑うくらい安い、お洒落なオリジナル家具が並んでいます。

このクオリティと価格が実現できる理由の一つは、自社で独自のデザイナーを抱え、企画、製造、販売まで全て自社で行なっているからです。

さらに、販売しているのは家具だけではありません。キッチングッズに生活雑貨、テキスタイルに寝具やベビー用品そして食品までおよそ9500アイテムにもおよびます。

そして他の家具販売店とは全く違うシステムが、イケアの最大の特徴であり、もうひとつの安さの秘密です。

ストアでのショッピングは、セルフサービス方式です。

実は、イケアの家具は全て組み立て式です。買った家具はお客さんでセルフで組み立てていただくというスタイルなのです。

もちろん、ソファもベッドもダイニングセットも。

欲しい家具が決まったら、商品名と棚番号をチェックしてください。次は、1階にあるセルフサービスエリアで商品をピックアップ。

もちろん、この作業もセルフです。お客さんのできることはお客さんにやっていただいてコストを抑え、その分お客さんに還元するというのが安さの秘密です。

ちなみにダイニングセットがコンパクトな箱詰めされており、普通車に積んで帰ることが出来ます。これもまたイケアのすごいところで、家具をデザインする段階から家具をいかにコンパクトに箱詰めできるかを考えています。

コンパクトになればなるほど輸送時に運べる量が増えコストを削減、結果それも低価格化につながっているというわけなんです。

ありがたい話ですね。

そんなイケアは、2012年4月11日、今日からちょうど3ヶ月前に日本で6店目として九州に初上陸しました。車でもJRでも行けるというアクセスの良さもあり、もうすぐ100万人突破。

そこで、オープンして3ヶ月経った今だからこそわかる9500アイテムの中から大人女子の皆さんが本当に買ってよかったものって何かということで、おとなのオンナTVがイケア大好き女子たちに緊急調査しました。

知って得するイケア豆知識 1

利益を全く考えていないふとっぱらなサービスがあるのをごぞんじでしょうか?

ストアのオープンは午前10時ですが、その30分前から開いているのが2階のレストランです。ここでは、本場のスウェーデン料理をかなりリーズナブルに提供しているのですが、実は朝9時30分から10時までの30分間は、ドリンクバーが無料になります。

通常は180円のドリンクバーがタダになり飲み放題になります。無料ドリンクバーは特に食事をしなくてもいいそうです。

ドリンクは全11種類で、カプチーノ、カフェラテなどもあります。

なんでも通の女子達は、まずここでお茶しながら作戦をねってショッピングをはじめるのだとか。

知って得するイケアの豆知識 2

タダと言えば、1階のエントランス横には、プレイルームがあります。ここでは、4歳から10歳までの子供たちを1時間無料で預かってくれるということで、いつも順番待ち必至です。

さて、イケアの商品総数9500アイテムの中からオープンから3ヶ月間で売れに売れまくった商品を部門別に格安でご紹介します。

売れに売れまくった商品

まず、雑貨で売れに売れまくったのは、次です。

マルチユースハンガー
24個の輪をつないだ収納ハンガーで、輪の部分にスカーフやネクタイ、ベルトを通して収納します。
ちなみにイケア通女子は、自分用とご主人用と2個買いしているとか。
プレゼント用に買う女子も多いそうです。

ソファは次のカルルスタードです。 

カルルスタード・ソファ(2人掛け)
数あるイケアのソファの中でも、価格と機能性を見るとピカイチとか。
背もたれには30kg、シートには100kgの荷重を5万回加えて、フレームとクッションの耐久性を確認した優れもの。
カバーが取り外しできて洗える、カバーの種類が豊富なところが人気なんです。

 

ヨックモック・ダイニングセット
椅子が4脚も付いてこの値段なら文句なし。
無垢材を使っているので、使えば使うほど味が出てくるそうです。いいですね。

 

IKEA大好き女子調査 買ってよかったもの

まずは、2階のショールームへ。

ホームセット

ホームセットとは、家族構成などを想定し、家ごとイケアの商品で部屋づくりをしたものです。実は、2階にはタイプの違うホームセットが8つもあります。架空の家族の気配さえ感じられます。

部屋づくりには、オシャレだけではなく、実際にすぐ真似ができるようなアイデアが満載とイケア通の女子も言っていました。

◯ ゆかりレポーターが実際に買ってよかったものが次の商品です。

シューズBOX SKUBBI
超使いやすいそうです。
メッシュになっているところがあり、中も見やすくなっています。
3つも買ってしまいましたが、足りなくてもっと買いたいそうです。

 
◯ りゅうくんママが買って良かったもの

マルム キングサイズベッド MALMマットレス等付き
子供が生まれて親子3人で川の字で寝るためにキングサイズのベッドを購入!
マットの堅さもいろいろ選べて、もし気に入らなければマットレスは90日以内に他の堅さのマットに交換可能だそうです。
組み立てるのには苦労しましたが、親子3人とても快適です。
めっちゃ広くて、横でも寝ることが出来るほどです。
マットレスの種類は約20種類あります。

 
 
◯ レポーターが安いベッドを発見!

フィイェルセ ダブルベッド FJELLSE
かなりお手頃のベッドです。
ダブルベッドサイズですが、マットレスをつけてもかなり安く購入できます。

 
 
◯ れおくんママの買って良かったモノ

リバーシブルベッド KURA
私よりも息子が一目惚れして買った二段ベッド。
普通よく見るベッドとは違い、星空をイメージした幌をかぶせて寝ると、自分だけの秘密基地の中で冒険しているようなワクワク感と夜空を見ながら寝るようなメルヘンの世界が楽しめます。
以前は二人で寝ていたのですが、これを機に小2の息子は一人で喜んで寝るようになりました。
友だちからも羨ましがられて、嬉しそうです。
ちなみに二段ベッド下には、私が寝ています。
本当に買って良かったです。

レポーターの一人は、4歳になる子供がいて一緒に寝ているのですが、いつになったら一人で寝てくれるのかと思っているが、このベッドはそのきっかけになって良いと思うとのことでした。
しかも、このベッドの高さはそう高くなく、腕の中で寝ている子供をベッドに寝かしつけるのにも便利な高さですねとのこと。

ベッドテント KULA
れお君ママが、幌と言っていたのは、じつはベッドテントの事です。
二段ベッドに幌のようにかけて使用します。
電気を消すと、しろい点々が星空のように見えます。
れお君は、テントの中に自分のお気に入りのぬいぐるみを入れて寝ているそうです。

 
◯ FumiFumiママの買って良かったモノ 

ファブレル ベッドキャノピー FABLER
ベッドの天蓋です。
これを子供のために買いました。
女の子の憧れです。デザインも万国旗のようになていてこっています。

 
◯ イケア通の必須アイテム 

コップ、プレート、ボウル等のKALASシリーズ
番組のレポーターによると、イケア通の人なら必ず持っているという食器セットです。
実は先月リニューアルしたそうです。
以前のものと比べると、丸くぽっちゃりとした感じになっています。
さらに、価格も以前より安くなっています。
奥様たちの声によると、このシリーズは5年くらいは使えるそうです。
子供も喜ぶ食器です。

 

◯ HANAKOママの買って良かったモノ

ハイチェア ANTILOP
かなり人気のハイチェアです。
レポーターの知人も持っているそうです。
HANAKOママは、脚が取り外せるので、汚れたらお風呂場でジャブジャブ洗っているそうです。
また、シート部分もプラスちっくなので、やはりジャブジャブ洗えます。
脚は、付け根のところの金属のポッチを押せば、簡単に取り外すことが出来ます。

 
◯ レポーターが紹介したモノ

FARGRIK フェールグリック 食器18点セット / グリーン他 全3色 【20151149】
レポーターたちが1階のマーケットホールに降りてきて、最初に見つけたのがこれ。
全部6枚づつ入っており、6人家族用の食器のセットです。
かなりお得な食器のセットです。

No related posts.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ