イケア福岡新宮に最も近いレストラン、カレーショップ亞橋新宮店


イケア福岡新宮にショッピングに出かけて食事は、普通店内2階のレストランで取るのが普通だと思います。

珍しいスウェーデン料理が味わえるし、車で外に出かけていっても、戻ってきた時に土日では駐車場が空いていないかもしれないという心配もあります。

そんなことで多くの方々が店内のレストランで食事を取られることが多いかと思います。

しかし、何回もイケアに行くと、さすがに少し飽きがしてきます。

それと、正直、イケアのレストランは安いかと思っていても、いつの間にか結構な値段になっていることもありますし、セルフサービスのレストランでもあることからそれなりの味のような気もします。

そこで、イケア福岡新宮から歩いてすぐのところにあるレストランを紹介します。

そこは、JR新宮中央駅前のライフガーデン新宮中央というショッピングエリアにあるカレーショップ亞橋新宮店です。

カレー亜橋新宮店外観

イケアから簡単に歩いていけるところは、今のところここだけのようです。

ライフガーデン新宮中央には、ミスタードーナツ、MKレストラン、高級食料品店のボンラパスなどがあります。

さて、カレーショップ亞橋は、平成12年に直営1号店がオープンしたカレー料理専門店です。

CoCo一番のような和風カレーではなくて、本格的なインド式カレーです。

ただし、経営者は日本人ですが、本場インドの外国人シェフが調理しています。

味のベースとなるスパイスは本場のインドで厳選し、直輸入しているそうです。

ナンやタンドールなどを焼く窯もインドで作られたもので、備長炭を使用して焼いています。

かと言って、本格的インド式カレーにありがちな日本人にはチョット合わないということもありません。

かなり、日本人の味覚に合わせたインドカレーだと思います。

ランチ時は、待たされることもありますが、中に入ってみましょう。

かなり広い店で、ファミリーレストランくらいの広さがあります。

メニューを見ると、黄色いカレー、グリーンのカレーそして赤いカレーと色分けしていますが、グリーンのカレーはほうれん草がベースなので緑色をしたカレーですので要注意です。

黄色いカレーが普通のカレー、赤いカレーは辛いカレーです。

単品を注文してももちろん良いのですが、セットメニューやプレート類を注文するのが手っ取り早いし、コストパフォーマンスもあるかもしれません。

メニューには、チーズナンプレートがどーんと1ページも使って掲載されています。

カレー亞橋のチーズナンプレート

このチーズナンプレートがお店イチオシのメニューのようです。

亞橋では、このチーズナンが人気のようです。

カレーショップ亜橋新宮店

チーズナンプレートでは、黄色の「チキン」、「キーマ」、「なすジャガ」、グリーンの「チキン」、「キーマ」、「なすジャガ」の6種類からカレーを一つ選びます。

次に、ナンの中から「チーズナン」、「きのこベーコンチーズ」、「めんたいチーズナン」から一つ。

ドリンクも選べます。ラッシーというインドの飲み物がおすすめです。

これに、炭焼きチキンがチキンティッカ、マライティッカの2種類とサラダ、サフランライスが付きます。

私が今回食べたカレーは、正月用の特別バージョンでケバブ・チキンカレーでした。

亜橋のカレー

なかなか日本人には、カレーをなんで食べるのは抵抗があると思いますが、サフランライスにかけても良いと思います。

味自体は、本格インドカレーでしょうが、日本人向けにかなりマイルドになっていて食べやすいと思います。

どこかの本格インドカレーと異なり、福神漬やラッキョウはありませんので店員に文句を言わないように。

イケア福岡新宮に最も近いレストランとして、今回カレーショップ亞橋を紹介しましたが、同じショッピングエリアには、タイ料理のMKレストランやミスタードーナツそして高級フードスーパーのボンラパスもありますのでいかがでしょうか。

カレーショップ亞橋のオンラインサイト
 

◯ カレーショップ亜橋新宮店

新宮町中央駅前1丁目5番2号ライフガーデン新宮中央
092-410-5589
11:00~23:00 (OS 22:30) 店休日/無し


大きな地図で見る

No related posts.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ