イケアのグルメ スウェーデンのクリスマスビュッフェ ユールボード


ユルボード

        北欧のユルボード

クリスマスも間近になりましたが、イケアではクリスマスの行事やイベントがたくさんあります。

ルシア祭はもう終わりましたが、イケアレストランでは、クリスマスビュッフェのユールボードが次のように始まります。

「ユールボード」
期間 2012年12月14日(金)~12月25日(火)
場所 2階レストラン
時間 16:00~20:30 最終受付 20:00
料金 大人1,500円 子供600円(4歳以上12歳以下)

「ユール」とは、北欧で行われていた冬至の祭りのことです。

この祭りに、キリスト教の影響があり、クリスマスのようになりました。

ルシア祭(ルチア祭)は、このユールが始まる祭りです。

イケアの店に行くと、ワラで作られて赤いリボンのヤギの人形がありますが、あれはユール・ゴートまたはユール・ボックと言い、クリスマスプレゼントを持ってくると言われています。

クリスマスの料理を並べている食卓を「ユールボード」と言います。

冬至の日は、太陽が再び力強く蘇る日であり、これを新年の日として、北欧の神々にビールやイノシシ、豚を供える習慣がありました。

このため、北欧やドイツのゲルマン民族のクリスマス料理は豚肉がメインとなっています。

1月6日の日まで、ユールボードでないと縁起が悪いとされています。

それでは、今回のイケアのユールボードのメニューは次のとおりです。

◯ 冷菜
・サーモンマリネ
・ホットスモークサーモン
・ニシンの酢漬け3種 オニオン、マスタード、ディル
・スウェーデン・キャビア 2種
・ゆで卵
・チーズ
・レバーパテ
・仔牛のパテ
・グリーンサラダ
・ポテトサラダ
・パスタサラダ

◯ パン
・クリスプブレッド
・スウェーデン・クリスマスパン

◯ メインディッシュ
・クリスマスハム
・BBQポーク
・スウェーデン・ミートボール
・ウインナー
・ヤンソンさんの誘惑
・コンソメスープ

◯ デザート
・ジンジャークッキー
・バタースコッチキャンディー
・スノーボール
・ブルーベリーデニッシュ
・オレンジデニッシュ
・ブルーベリー入りジンジャーパウンドケーキ
・サフランロール
・ショートケーキ

◯ ドリンク
・ドリンクバー ソフトドリンク各種、コーヒー、紅茶
・グロッグ(赤ワイン)

これらのメニューのうち、「ヤンソンさんの誘惑」と面白い料理の名があります。

この料理の逸話があります。

19世紀に、エリク・ヤンソンという新興宗教の宗教家がいました。

彼の信徒を連れてアメリカに渡り、そこでコロニーという共同体を作り、そこで菜食主義で生活していました。

ある時、ある料理を見つけたヤンソンさんは、大変美味しそうに見えたのでつい手を伸ばして食べてしまいました。

その場面を、信徒の一人が見かけて、ヤンソンさんに幻滅し、信徒たちは皆離れていったと言う話です。

そのヤンソンさんが食べた料理が「ヤンソンさんの誘惑」と言う料理です。

スウェーデンの定番料理の一つであるグラタンみたいなものです。

また、グロッグという赤ワインがありますが、これはホットワインとして供されます。

それでは、イケアのユルボードをゆっくりお楽しみ下さい。
 

イケアのミートボールのクリームソースです。自分でミートボールを作って、このクリームソースで食べればイケアの雰囲気が楽しめます。
ミートボール用 イケアのクリームソース粉末 GRADDSAS
 

No related posts.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ