イケア立川 2014年4月10日にオープン 東京初店舗です。


イケア・ジャパンの「IKEA 立川」が、4月10日に立川にオープンします。

東京の初店舗で、駅にも近いイケアです。

日本各地に店舗展開しているイケアが東京に店舗がなかったのが意外です。これまで、千葉の船橋や横浜などの東京近郊にはイケアの店舗がありましたが、今回の7号店のイケア立川でやっと東京にもイケアストアができることになります。

また、イケア立川店はJR立川駅からも歩いて近いので、かなり便利な立地となっていますとのイケア側のコメントのようですが、JR立川駅からは約1Kmと離れており、徒歩で12分位かかります。

イケア福岡新宮のように、JR新宮中央駅からわずか数10メートルしか離れていず、徒歩1分以内で行けるのが、かなり便利な立地と言えるのですが、大きな重い荷物を抱えて10分以上歩かさせられてはチョット大変ですね。

その上、有料駐車場が導入されるとの情報もあり、車で出かけてもお金が余計かかることになれば、あまりアクセス状況が良いとは言えないでしょう。

ストアの面積は、約40,000㎡、駐車場台数は約1500台です

参考までにイケア福岡新宮のストア面積は、63,000㎡、駐車場台数は約1600台ですから、イケア福岡新宮店よりも小さいストアのようです。

そのうえ、業績が好調なイケアでは、年内に仙台にも新店舗をオープンさせる予定があります。

イケア立川の公式サイトも新しく立ち上がっていますので、ご覧ください。

イケア立川店の特徴

また、2月24日には、メディア向け内覧会も行われました。

その際、イケア立川店のストアマネージャーであるイエンス・イスラエルソン氏からの説明がありました。

商品の種類などは、他のイケアストアとほぼ同じですが、ストア内のレイアウトが異なること、ストア周囲の交通機関や人口などの市場が違うことが、これまでの国内のイケアストアとは違うターゲットで商売をすることなるそうです。

まず、ストア入り口から入ると、1階のエントランスには5つのルームセット(モデルルーム)があります。

その内3つのルームセットは、「子どものいる暮らし」をテーマとしており、残りの2つは、「シングル」、「二人暮らし」です。

これらのルームセットを設置するためには、「ホームビジット」と言われる家庭訪問を立川で行い、実際の家具の配置や建物の様子などを考慮しているとのことです。

このホームビジットは、イケア福岡新宮店でも行われたことです。

また、イスラエルソン・マネージャーが、強調したのは、収納エリアのディスプレイの仕方が他とは異なる点です。

イケア立川店型のストアと大変異なる点は、マーケットホールです。

イケア福岡新宮も含めて、他の国内イケアストアでは、マーケットホール(雑貨売場)は、レストランから階段で降りた1階に位置しています。

しかし、立川店のマーケットホールは、2階ショールームの中間地点でレストランを挟んでマーケットに入ることになります。

ですから、1階フロアーには、「セルフサービスエリア」(倉庫)とレジだけになります。

また、大型商品を購入し、自宅に配送してもらうには、これまでのストアでは「レジ精算」、「受け取り」、「配送の手続き」の手順となりますが、イケア立川店では専用の機械で購入商品の情報を読み取り、プリントアウトされた紙をカウンターに持って行けば、配送の手続きもすみますので、カウンターに並ぶのは1回ですみます。

また、JRなどの公共交通機関で来店する方には、特典を用意する他、国内のイケアストアでは初めての有料駐車場となるようです。

当ブログ内のイケア立川関連記事

イケア立川の駐車場が有料? 電車でイケアキャンペーンも  

イケア・IKEA立川のオープン! ワンレジとは? 有料駐車場?

◯ IKEA立川

東京都立川市緑町6番 JR立川駅から徒歩12分
050-5833-9000 (カスタマーサボートセンター 全ストア共通)
2014年4月10日オープン
営業時間・定休日等は掲載がありません。

注:表示されている徒歩ルートは遠回りかもしれません。

No related posts.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ