イケア福岡新宮のクリスマスのディスプレイ・展示です。


クリスマスも来月に迫りましたが、イケア福岡新宮店でも「GOD JUL ゴーユール」の看板が立っています。

「GOD JUL ゴーユール」とは、スウェーデンの言葉で「メリー・クリスマス」の意味だそうです。

店外でも、エントランスの前には大きなクリスマスツリーも立てられていて、11月14日の夕方には点灯式がありました。

現在では、毎日午後5時から9時までライトアップされています。

ストア内でもクリスマスの雰囲気が漂ってきています。

2階のショールームに上る階段の上りきったところにあるモデルルームには、クリスマスの食卓が美しく飾り付けられています。

イケア福岡新宮のクリスマステーブルセッティング

クリスマスカラーで絵ある赤を基調としたテーブルセッティングで、楽しいクリスマスを演出してくれそうです。

また、2階のショールームでは、いたるところにクリスマスツリーや室内にクリスマスデコレーションがあり、クリスマス気分をいやが上にもかきたててくれます。

まだ、2階のレストランでは、クリスマスの飾り付けが見当たりませんが、そのうちここも飾り付けがされるのではないかと思っています。

1階のマーケットホールに降りると、手前の方ではあまりクリスマスのデコレーションがありませんが、出口近くになるとスウェーデンのヤギのわら人形が飾られているコーナーがあります。

イケア福岡新宮のクリスマスのヤギ

この赤のアクセントが効いたヤギのワラ人形は、プレゼントを持ってきてくれるとの言い伝えがあります。

また、例の羊のムートンと一緒にクリスマスでドアや壁に吊るす大きめのリースが2つかかっています。

イケア福岡新宮のクリスマス

その向こうには、キャンドル立てやフォトフレーム等が飾られているコーナーもあります。

マーケットホールを抜けて、商品をピックアップするセルフサービスエリアでは、右に折れ曲がった辺りに、クリスマスツリーやクリスマスオーナメントが大量に展示されています。

3つの山に分けられていて、大変華やかです。

イケア福岡新宮のクリスマスツリー

クリスマスツリーの根本に、例の羊のムートンが積雪の代わりに置かれているアイデアには感心しました。

クリスマスツリーは、LEDライトなどで明滅させることもなく、イケアのデコレーションで飾り付けられています。

このデコレーションも当然、イケアで購入することができます。

また、イケアでは本物のモミの木をクリスマスツリー用に販売しており、年明けの回収日には購入金額と同額の商品クーポンが貰えますので、知っ室無料近くになります。

イケア福岡新宮のクリスマスディスプレイ

レジを抜けて、出口付近の右側にも、クリスマスデコレーションのコーナーがあり、白い2つの椅子とクリスマスツリーも大変参考になりますので、ぜひご覧ください。

イケアのクリスマス商品

No related posts.

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ